kamome houseのブログ

カモメハウスの楽しい出来事!

富士の山♪

年始めに計画した富士登山実行の日の7日、
西日本を中心に豪雨に見舞われたため、

経験者たちの会議(笑)のもと中止に・・・(悲)

 

が、翌日、富士の天気が回復に向かっているという情報を得て、とりあえず向かうことにした。

当初4人で行くはずだった富士登山だが、8日、二人の都合がつかず私とS氏の二人だけの決行となる!

(S氏=バイクつながりの古くからの友人、還暦間近の現役アマチュアサラリーマンレーサ、今でも1000ccのお~~きなオートバイに乗っておる人!ワンゲルチーム所属?)

 

とりあえず富士の山へ向う!

f:id:kamomehouse:20180711212805j:plain

早朝♪


車窓から

f:id:kamomehouse:20180711225107j:plain

あの山に登るんだ!

予定どおりならご来光時分。だが今は向かう途中。
それでも、朝陽をあびる富士山もなかなかの眺めだった。

f:id:kamomehouse:20180711212939j:plain

なかなかの眺めの富士山!


初登山、スタート♪

f:id:kamomehouse:20180711213336j:plain

吉田ルートってとこ5合目!標高2305m(登頂3720m)

頂上まで7.5kmを歩く、ではなく登る。

(個人差はあるがだいたい6~7時間位の時間を要するらしい)


高山病にならないように、体を気圧に慣れさせながらゆっくりと歩を進めていく!

らしい。。。(登山経験者のS氏がそう言う)
でも、登山者の中にはランニングの恰好で小走りしてる強者達もいた(慣れた人たち)

7.5kmか~~?・・?
普通の道路ならどうってことない距離だが、ここは山だ!それも日本一高い山!

当然ながらしんどくないわけがない。。

f:id:kamomehouse:20180711214702j:plain

ン、な感じ!
(ここは何合目だ・・・??)


7合目までは、まぁ、まだ行けそう!と思えるレベル。
8号目、ここらあたりで足が重く、息が荒くなってきた。
それに、8合目って立札いくつあるんかい?って思えるくらいなかなか9合目にたどりつかない・・おまけに、雨まで降ってきた。

歩が遅いと寒い・・早く歩くと高山病・・・(^_^メ)

あと2kmも登るんだ~~と思うと、気持ちが萎えてくる。

気圧のせいで息は苦しいし、足は思い通りに動いてくれない・・

それでもなんとか左右の足を交互に一歩ずつ前に出す、50cm進む‥もしかしたら30㎝かも知れない。

“頂上は見えているし、もうひきかえしてもいいべっ!”などと都合のいい感情が出てくる。オイオイ・・・それでいいのか?
戻る?進む?との葛藤の中、そんなこんなでやっと永遠と思われたから8合目から脱出!

9合目突入!ヽ(^o^)丿
雨も止んで太陽まで現れた。
ここで重いダウンとカッパを脱ぎリックに詰める、少しすっきり!と、

おもいきや、
今度はリックが重くなり肩が痛み出してきた・・
でも、あと1合で頂上!
あとは根性と気合で。


到着!!(^O^)/

f:id:kamomehouse:20180711221133j:plain

頂上( ̄ー ̄)

 

火口!

f:id:kamomehouse:20180711221250j:plain

からの眺め♪

f:id:kamomehouse:20180711221350j:plain

登ってる時は空気の存在なんて気にもしなかったけど、澄んだ空気が美味しくて。
何回も深呼吸した。
初めての登山。飛行機から見る雲と違うなま雲(笑)

頂上に到達した人々の満足そうな笑顔!

そんな光景を見ているとすごく幸せな気分になれた(#^^#)

それと同時に、新しいことに挑戦し、達成できたという手ごたえも身体全身が感じていた。

ま、そんなわけでめでたく富士山登頂制覇!
良かった良かった!めでたしめでたし!と、

おもっていたけど、それが、よくない事もあった。。。
な、なんと、頂上のトイレ(ポットン)でiphoneを落としてしまったのだ(~_~;)

ズボン尻ポケットに入れといたiphone・・脱いだと同時にポトン。。。

ジェ~~ッ!!

ジェ、ジェ~~ッ(゚д゚)!

私の携帯はみんなのクソにまみれていずこへ~~~~(笑)

 

それはおいといて、

天候不良じゃなければ一緒に行くはずだったお二人さん。

いつか、仕切り直して絶対行ってほしいと思う。
(私は行かないけどね・(笑))

それと、登ったから言える言葉だけど、
登ったから、言わせてもらうけど、
富士山は、やっぱ、外から眺める方がキレイ~~~♪


この初富士登山は今後の私の人生において何かしらのメッセージを与えてくれることになるかもしれない!と思える体験でした。

さ、下山しよ!

f:id:kamomehouse:20180711223925j:plain

偉そうに「もう少しです。頑張って下さい!」と言ってみた(笑)

そこから↑少し行くと下山ルートはこんな感じ。

f:id:kamomehouse:20180711224037j:plain

ズームアップ!

f:id:kamomehouse:20180711224316j:plain

サングラスが落ちてたわけなじゃない!

5合目で食事して表に出ると・・

f:id:kamomehouse:20180711224645j:plain

夕焼雲だった♡

今回いろいろ世話してくれたS氏様、ありがとうございます♪

伊良部島お越しの際倍返しでお世話します!

ランニング、サップ、シュノーケル、サーフィン、ヨガ、ボルダリング、洞窟探検、

好きな事を好きなだけ(笑)

 

 

 

このブログ初めてのお方、久しぶりのお方、カモメハウスHPも覗いてねん♪
2018 6/25日 チョイ変更しました!
https://gkamome.wixsite.com/kamome-house