kamome houseのブログ

カモメハウスの楽しい出来事!

ランニング

今朝、久方ぶりにランニングした。

実は、昨夜からそうしようと決めていた( ̄ー ̄)

なぜなら、なぜならば、昨夜の友人宅での飲み会で「沢山食べて、沢山吞んたら、明日走ればいいさ~!!」と、思い、沢山食べて、沢山吞んだからさ!

”食べ過ぎたら走る” 運動部のスローガンみたい(笑)

 

で、まずは、RUN用アプリ(なにやらいろんな機能があるみたいだが、距離とペースがわかればそれで充分)を立ち上げ、カモメハウスからスタート。

今回は、車はよく通るが、人はあまり通らない、ほぼ歩かない民家交じりの道路を走ることに!

そこを走ることによって、車を運転中の誰かが、「なんで走ってるいるか?」とか、「乗るか?」とか「どこにか?」とか、そういう好意的好奇心で声がかかることは承知のうえで走る。(いちいちそれに答えなければならないのは面倒くさいけど・・)

それよりも、その道路沿いには以前から気になってた物体や、異様な建物があって、今日こそ、走りながらそれらをじっくり見てみたいと思っていた。

 

その物体とは・・・・・カモメハウスから2kmほど走ったところある。

 

 

f:id:kamomehouse:20170208003350j:plain

チビ宮古島守君!

(どのくらいチビかは、コーン(これもまたミニ)の横にある私の腕時計と比べたらわかると思う。彼の胴回りが私の手首より少し大きい位)

唇をしっかりと結び、”気をつけ”して「守ります!」的な表情で立っている。

姿勢正しくて立派だ。体型もまずまず!prity good♡

警察官はみなこの姿勢と体型であってほしい!と思う(^.^)  マジで!

 

その奥は、オトーリ小屋(以前ブログでもUPしたはず・・)さすがに朝からオトーリはやってないようだ。。なぜかホッとする(*^_^*)

(※オトーリとは簡単に言えば酒の回し飲み)

 

このチビ守君、背中に何やら蓋つきの物をしょってるけど、さすがにそれを開けてみることはできない。(人様の所有物だし)

f:id:kamomehouse:20170208124549j:plain

なんだろう?いささか気になるけどね~~。

 

 

そこから、もう少し走ると・・・・

f:id:kamomehouse:20170208004532j:plain

鉄筋むき出しの電柱が狭い感覚で数本並んで建っている。

もちろん、機能していない電柱。(当たり前だ。線だってない!)

おそらく、13年前に上陸したバカでかい台風によってドミノ倒しのように倒れていた、あの電柱達だと思われる。

そして・・・・・

それを、リサイクル?(というのは、合ってるだろうか・・・)して作られたのが

f:id:kamomehouse:20170208005151j:plain

異様な建物。

バナナ園?バナナハウス( ゚Д゚)

f:id:kamomehouse:20170208010952j:plain

その建物らしき物の中には島バナナの木が密集栽培されていた。

その生い茂った木にバナナの実がなってるかどうかまでは確認できなかったけど・・・

もし、ここで、イチゴ狩りや、ミカン狩り同様、バナナ狩りがあったとしても、デンジャラス過ぎて誰も入らないと思われる(笑)

(ま・やらないと思うけど・・・)

しかし、どういう経緯(いきさつ)で、どういう理由で、これが実在されてるのか知りたい!と思うのは私だけ(・・?

それにしても・・・・・、この建物、どういえばいいのか、どの言葉が適切なのか・・・・・??

私的には ” とにかく、スゲエ!”が、妥当かな(笑) 頭わるっ~~(~_~;)

もっとうまく表現できたら、そういう文章能力を持ち合わせていたら、

もっとちゃんと伝えられるのに・・・

 

 

 さ!この ” とにかくスゲエ ” デンジャラスエリアから舗装された道路に入り、

少し走ると、

f:id:kamomehouse:20170208005510j:plainゴルフ場! 人っ子一人居なかった。。。

RUNコースにしてもらえないだろうか?(笑)

 

 

そんな、物体や建物や風景を眺めながら一周し、カモメハウスにゴール。

RUNアプリのぞいたら、たったの3kmだった(´Д⊂ヽ。

沢山走ったような気がしたけどなぁ~~???

 3kmじゃ~、昨夜の暴飲暴食の分は全然消化されてないやんけ!

 でも、まっ、いいか!楽しかったし。

 

そういえば、車が数台すれ違ったけど、誰にも声かけられなかった!

ただ、1台、一台だけ、後方から来たおじさんが、腕はドアにかぶさるようにもたれ、窓から顔を出し覗くように私を見て、しばらく振りむいた状態で運転して行った・・・

あまりにも見るから、「私の知ってる人なんだろうか?」と、しばらく首をかしげながら走ったけど・・・思い当たらなかった・・しかし、思い当たったところでそれがなんなんだ?

たかが知り合いと”すれ違った”だけの行為じゃないか( 一一)

それより、あぶない!っすよ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする